クリスマスハンドチャイムコンサートのおしらせ

~クリスマスは、こどもも大人も教会へ~

わたしたちの教会では、きたる11月18日の土曜日に、クリスマスハンドチャイムコンサートをおこないます。

やわらかな、あたたかいチャイムの音色に、あなたも癒やされませんか?

入場は無料です。みなさまのお越しをおまちしております。

日時 2017年11月18日(土)開場13:30 開演14:00
場所 福岡ベタニヤ村教会礼拝堂
指揮 青野詔子
演奏 チャイム・アンダンテ

チャイム・アンダンテのご紹介

1998年結成。宗教曲や讃美歌の編集作品を中心に演奏。教会のほか、病院・施設訪問もおこなっており、日本の歌・世界の歌なども演奏しています。メンバー自身が、やわらかであたたかいチャイムの音色に魅せられ、癒やされています。


2017年11月9日からしだね

今私のお気に入り!クルクルピカピカ、とても綺麗。実際にご覧になりたい方はベタニヤ村教会、からしだねまでお申し出ください。

寒くなってきました。今月も子供達の少し先のことについて話しました。子供は成長するけど、ただ眺めていては良くないよね。子供のこと、何に興味があるのか、何なら楽しく続けることができるのか、どこまで一人でできるのか、どこでつまづいているのかなど、しっかり見てないと見つかるべきものもわからないもんね。しんどいことだけど……と話しました。

子供も中学年になってくると、口も立ってくるのでお母さんは大変! 本人は自立したいし、しかしまだ手助けは必要だし……という自分に、我ながらイライラしているのかも。

いっぱい失敗できるのは小学校の間だけ。だから朝も3回起こしても起きない時は放っておくの。遅刻してもそれは自分で被るべし! とルールを決めているお母さんもおられます。

小学校と中学校との違いや、中学校と高校との違いなどを聞いて、えー! と少々怖くなったりと、さまざまな話をしました。

でも、からしだねで話をすることで、少しは気持ちが落ち着き、一人じゃないことに元気をもらうことができます。がんばってるお母さん、時には間違いもあるでしょうけど、それでも私たちは我が子を託されています。どんなに怒られてもお母さんのことが大好きと思ってるのは間違いないですね!

教会からのお知らせ11月18日(土)14時からチャイムコンサートがあります。お子様とぜひお越しください。

来年、発達障害に精通している「パークサイドこころの発達クリニック」の原田先生をお呼びすることになりました。楽しみにしている私たちです。詳細が決まり次第おしらせしますね。


2017年11月3日教会バザー報告

去る11月3日、当教会でおこなわれたバザーには、たくさんの方にお越しいただきました。心より御礼を申し上げます。

みなさまのご協力により、238,786円の収益がありましたことをご報告いたします。

この収益は、前にもお伝えしておりましたとおり、「九州北部豪雨災害被災地」、「ペシャワールの会」、「日本バプテスト連盟諸教会の働き」のために寄付させていただきます。

あらためて、みなさまのご協力に心から感謝申し上げます。どうもありがとうございました。


2017年11月5日主日礼拝

当教会の主日礼拝は、午前11時よりおこなわれます。

2017年11月5日主日礼拝

「明日に架ける橋」
―イザヤ書40:27-31―

メッセンジャーは、渡辺信一牧師です。
11:00よりおこないます。ぜひお越しください。
10:00から教会学校もおこなっています。


2017年10月26日家庭集会

今日は牧師にお話をお願いしました。

今回の聖句はヨハネによる福音書の14章「私は道であり、真理であり、命である」でした。

世の中がどんなに変わろうとも、ブレずに変わらず真理を示して下さる神さまを思います。参加者からは、今まで歩いて来た道を振り返り、当時はキツかった経験も、今思えば、あの経験があったからよかったと話を聞きました。なんとお二人が同じ話をされたんですよ。涙しながら……。

「万事が益となる」という聖書の言葉はホントなんだと思いました。普段の生活のいろんな思いを喋ることのできる場は必要だねとも話しました。

ハワイのお土産をいただきながら豊かな、楽しい時間でした。

来週はバザーがあります! 11月3日の11時からです。是非お出かけください!


2017年10月29日主日礼拝

当教会の主日礼拝は、午前11時よりおこなわれます。

2017年10月29日主日礼拝

「ラザロよ、出て来なさい」
―ヨハネによる福音書11:38-44―

メッセンジャーは、伊原幹治兄です。
11:00よりおこないます。ぜひお越しください。
10:00から教会学校もおこなっています。


【ご報告】10月のからしだね

新しく来られた方もいてうれしい始まりでしたが、今月はちょっと重い話になりました。

自分はなにができようとできまいと「私はこれでいい」と思える、それは大事だよね、でもそれをどうやって体に染み込ませていくかは難しい、という話になりました。

そこへ1人のお母さんの話。

うちの子どもは、どんなに楽しいことがいっぱいあっても、ひとつ気に入らないことがあると、今までの楽しいことが全部吹き飛んでしまい、いやな気持ちしか残らない。そして「あーボクはもうダメだ」「死にたい」のスパイラルにはまってしまう。先日は大変なことになったんだ……と話してくれました。

二次障害のことまで考えると言葉もなく……。また、お母さんの気持ちを考えると、心が痛くてたまらない時間でした。

解決方法はわからないままですが、ひとりで抱え込まず、誰かに救いを求めること。親より第三者のかかわりのほうが子供も落ち着く。なので早いうちから助け人を見つけておくのも大切だ、などの話になりました。

唯一の救いは、お母さんが少し元気になって帰られたこと。神さま、どうぞ彼女、彼らを守ってください、と祈るしかありません。


2017年10月22日主日礼拝

当教会の主日礼拝は、午前11時よりおこなわれます。

2017年10月22日主日礼拝

「礼拝すべき神」
―ヨハネによる福音書4:16-26―

メッセンジャーは、岩尾清志協力牧師です。
11:00よりおこないます。ぜひお越しください。
10:00から教会学校もおこなっています。


秋のチャリティバザーを開催します

福岡ベタニヤ村教会では、今年も恒例の『秋のチャリティバザー』を開催します。

<物販コーナー>
日用雑貨、洋食器、和食器、古着など

<お食事コーナー>
おでん、カレー、うどん、お惣菜、ケーキ、綿菓子など

たくさん準備して、みなさまのお越しをお待ちしております。

バザーの収益は、「九州北部豪雨災害被災地」、「ペシャワールの会」、「日本バプテスト連盟諸教会の働き」のために寄付させていただきます。後日、ホームページにて収支報告をいたします。

  • 雨天でも開催いたします。
  • 駐車場はございません。
  • 駐輪場ございます

献品のお願い

おうちで使わないまま眠っている日用雑貨、食器、古着などありましたら、ぜひ教会にお持ちください。

<お願い>

  • 新品もしくはそれに準ずるものをお願いします。
  • 動作しないもの、壊れているものはご遠慮ください。
  • 人形、ぬいぐるみはご遠慮ください。
  • 古着はクリーニング、もしくは洗濯済みのものをお持ちください。
  • 家具全般、大型家電(テレビ、冷蔵庫など)は取扱いません。
  • お持ちいただく前に、お電話いただけると助かります。
  • 教会に誰もいない時は、屋根付き駐車場においてください(連絡先を添えていただけると助かります)。

 


2017年10月15日主日礼拝

当教会の主日礼拝は、午前11時よりおこなわれます。

2017年10月15日主日礼拝

「もし天使がいるのなら」
―ヨブ記33:13-30―

メッセンジャーは、渡辺信一牧師です。
11:00よりおこないます。ぜひお越しください。
10:00から教会学校もおこなっています。